Kistler 2022 KLX JSP 6'6'' Light -FH

複雑なカバー/オーバーハングにおいて小型軽量のルアーを正確なキャストコントロールでアプローチする為にデザインされたモデル。

Power: Light
Lure: 1/8-3/8oz
Line: 8-14lb
Action: Moderate
Rod Wt: 85g

在庫品の仕様と付属品 - 2022 モデル


CRANK RATTLE N' ROLL


Kistler 2022 KLX JSP 6'6'' Light -FH

以前までの高弾性寄りのフィーリングから一転、中弾性のKC8カーボンブランクスを採用した2021-2022のKLXシリーズは、バスロッドとして軽さと張り、粘りの最もバランスのとれた、キスラー社が最も力を入れているモデルです。そのモデルをベースに日本の環境に合わせたJSPシリーズは、主にレンタルボート等の小型ボートでの使用を前提に、かつハードベイト、パワーフィッシングに特化した仕様となります。
その最大の特徴は適切なパーミングとロッドコントロールを実現する為に、あえて旧型のブランクタッチでは無いリールシートを採用。さらにコルク製のフルハンドルを搭載し、あらゆる状況に応じて最適な取り回しが可能になりました。

今回ライトパワーのモデルは関東リザーバーを代表とする複雑なカバー/オーバーハングにおいて、あくまで小型軽量のルアーを正確なキャストコントロールでアプローチする為に設計されています。
欧米人の体格であれば可能なキャストも、一般的な体格の日本人においてはブランクをしっかりと曲げてキャストするのは大変困難です。本モデルは通常ラインナップされていないライトパワーのブランクを採用し、一般人が投げた場合でもしっかりとティップからグリップまで、ロッド全体を曲げてキャストする事を可能にしました。最初は間違いなく違和感を感じると思いますが一度慣れればその投げ易さに驚かれるはずです。
これは一般的な製造方法に基づくグリップが全く曲がらない、ハンドル部分が別に製造されたロッドでは困難なキャストフィールです。パラボリックなライトパワーブランクは全体が淀みなく曲がり、中高弾性ブランクの反発力で飛ばす仕様となっており、これまでの低弾性とは異なる能力を有しています。

空気抵抗が乱れやすい軽量フラットサイドクランクも飛ばし易く、5g前後のタイニークランク、シャッドラップ、7g前後フラットサイドクランク、5g前後のトップウォータープラグに最適です。コントロール重視ならシングルハンドも可能な66モデルを、ロングキャスト主体なら69を選んで下さい。

3: ブランクスルー構造を生かす為、リールシート部分に余計な構造物、補強パイプ等は入っておりません。その為最大負荷時にはリールシートも曲がり、結果リールシートが緩んだ様な感覚を覚えますが、これは最大負荷時の特性です。


クランク/バイブレーション

中弾性カーボン+モデラートテーパーにより軽量級ルアーのキャスト性能を極限まで高めました。




  • Kistler 2022 KLX JSP 6'6'' Light -FH

    Kistler 2022 KLX JSP 6'6'' Light -FH

    Power:Light Lure:1/8-3/8oz Line:8-14lb Action:Moderate Model:KLXJSP66L

    価格:¥47,500(税込¥52,250)

    数量: (在庫僅少:残り1個)

カートに追加しました。