OG2510/2100 Holsterの使用方法

OG2510/2100 Holsterはそのデザイン概念を生かす為に以下の使用方法、装着方法、注意事項をよくご理解頂いた上でご使用下さい。尚、工場出荷状態で2510、2100双方に使用可能な商品では御座いません。以下の手順に従いスペーサーを入れ替える必要が御座います。ご注意下さい。

素材について

本品はカイデックスと呼ばれる熱可塑性樹脂で製作されております。型を使わず1点づつ手作業で成形する製法を取っておりますので、大量生産には向きませんが、独特の抜き感、ホールド性能はホルスター素材として最高品質です。マウント、ネジに至るまで全て実物の軍用部品を採用し、本物の風合いを実現しております。 さらに今回最新のカーボンパターンのカイデックスを採用しました。通常カーボン柄製品は一見しただけでの偽物感が御座いますが、独自の製法により極めてリアルなカーボンパターンとなっております。

製品概要
1. OG2510/2100対応カイデックス製ホルスター
2. 特別な操作無く、慣れればブラインド状態で抜き差し可能
3. 単純に刺すだけで発揮されるホールド力
4. TEK-LOKマウントにより、ベルト、MOLLE等あらゆる部位に装着が可能
5. 重量約78gと軽量

製品内容(全て部品を分解した状態です)
A. ホルスター本体
B. マウント
C. マウント幅調整バー2本
D. ネジ、ナット2組
E. ゴムワッシャー6枚

購入/使用上のご注意1 - 重要

1. OG2510及びOG2100に対応します(要切り替え作業)。最初は緩めにネジを設定し、抜き差し確認しながらネジを徐々に締めて下さい。開口部のネジは緩めに、もう1つはやや強めに設定するとスムーズになります。

2. 念の為ランヤードとご併用下さい。

3. 本品は熱で変形します。高温状態で放置しないで下さい。 - 重要

4. 本体表面のトライアド刻印は手作業による焼印です。その為彫の深さなどにかなりの個体差が御座いますが、実物ホルスターの風合いを出す為あえてこの様な手法を取っております。何卒ご了承下さい。

5. ネジ等一部部品表面は海水にて錆を生じますが、実物ホルスターの部品、表面処理にこだわっておりますので、あえてステンレス等には致しておりません。尚、通常の使用環境において致命的なダメージにはなりませんので、ご安心下さい。

6. 素材はカーボンでは無く、カーボン柄のカイデックスです。

7. 本品の調整にはマイナスドライバーが必要です。別途ご用意下さい。

8. 一部を除き各部品のみの販売は致しておりません。紛失にはご注意下さい。